カテゴリ:食べ物( 27 )

ジュース作り

今私の会社ではジュース作りが流行っています。
ある人がショップジャパンでスタイルプラス パワージューサーを買って
ブログを始めたのがきっかけでどんどん蔓延中。

色々なレシピが口コミで広がっているので、私も本当にジューサー欲しくなって
しまったのですが、今物を少なく生活することを目標にしているので
これ以上家電などを増やしたくはありません。
家にあるミキサーをなんとか駆使して私もジュース仲間に入りたい。

野菜は無農薬ばかり買っているのに、毎朝息子と共に飲む野菜ジュースは
国産でもなければ無農薬なんてありえない市販品だし。

試しに2種類作ってみました。
ミキサーの欠点は野菜や果物だけだとドロドロで飲めないこと。
水分を加えるのがコツだそうです。

f0129798_15192045.jpgまずはいちごバナナミルク

苺と冷凍バナナ、牛乳とハチミツ
これは間違いなくおいしい。




f0129798_1519528.jpg






次ににんじんりんごジュース(コップ2杯分)

にんじん 1本
りんご   半分
パイナップル 4分の1個
はちみつ 少々 
レモン汁 少々
(りんごジュース 適量)

にんじんは美肌効果があるそうです。
りんごは便秘解消、パイナップルも実はダイエット食品とのこと。
これもなかなかおいしい・・・

骨盤体操で有名なMikacoさんの家族は、みんな毎朝このスムージーを
朝食代わりに飲んでいるというので、これは期待大かも。

このにんじんスムージー、息子には味はおいしかったものの、飲むというよりは
食べる感じなのでなかなか進まず、これをガーゼで漉してみたら
ごくごく飲んでいました。
だんなさんにはかなり不評。「にんじんくさぁ」 と。

野菜をもっととりたいのですが、ミキサーなのでちょっと難しそう。
漉したりするのは面倒だし、毎日続けるには楽でないとダメ。
やっぱりジューサー欲しくなってしまいました。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-05-10 15:24 | 食べ物

家庭菜園 初めの一歩

トマトが大好きな息子。
息子が離乳食を卒業してから、思いっきりトマトを食べれたことがないほど・・・
いつも奪われています。

先日近所のJAまつりでプチトマトの苗を購入しました。
素人でも実がなる種類を!と、赤2本、黄1本。
60センチのプランターに3本がちょうどいいんだそうです。

f0129798_1151626.jpg

有機栽培でお野菜を作っている農家の土をネットで購入し、
一昨日植え替えを実行。
虫もほとんどつかないそうなので、無農薬でできるとのこと。

植え替えの間、息子はパパと一緒になって土を入れ替えるお手伝い。
土の中から幼虫を見つけると、怖がるかと思いきや、パパに乗せられ
手づかみで!
手の上に乗せたり、バケツに入れて観察したり・・・
最後にはちゃんと土の中に戻してあげていました。

おいしいトマト、収穫できるかな? 今から楽しみです。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-05-02 01:16 | 食べ物

世界のKitchenから

f0129798_10193218.jpg昨年の夏頃からお気に入りなのが
Kirinから出ている世界のKitchenからシリーズ。
昨夏にミントソーダにはまり、ちょっと前のヒットは
とろとろ桃のフリューニュ。
そして、今はカラメル・オレ。
完全に私のツボにはまってしまいました。
焦がした砂糖とバターの味がたまらなくおいしい・・・

次はどんな飲み物が出るのか楽しみです。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-04-08 10:20 | 食べ物

野菜っておいしいね

昔何度か行った本牧のKikuchiというレストランで、
「鎌倉野菜のサラダ」なるものをいつも注文していました。
見た目はよくあるベビーリーフミックスのようなのですが、
石垣の塩とEXバージンオイルだけの味付けなのに
これが本当においしかった。

f0129798_23461677.jpg先日本屋さんで買った「湘南スタイル」で鎌倉野菜の特集があり、駅前の市場で買えるというので、日曜日に覗いてみました。
時間のせいか、曜日のせいか、品数は少なかったのですが、
ありました!ミックスリーフ。
しかもざる大盛り1皿100円という安さ。迷わず2皿購入し、
早速お夕飯で食す。
味付けは塩とExオイル、ワインビネガーのみ。
なのに、ガツンとくる濃い味がとってもおいしくてだんなさんにも大好評。

市場には葉付にんじんもあり、息子はこれに一目ぼれ。
「まま~にんじん買ってよ~。にんじん食べたいよ~。はやくにんじん買って~」と
バギーで大声を張り上げている息子に周りの人は大笑い・・・
確かに絵本に出てくるような、小ぶりでかわいいにんじんに
私もノックアウトされてしまい、即購入。

f0129798_2347194.jpgf0129798_23471866.jpgf0129798_23473413.jpg







これを使ってにんじんのポタージュを作ってみましたが、
にんじんの甘さがとってもおいしくて、素敵なスープが出来上がりました。
らでぃっしゅぼおやの配達は金曜日なので、週末は結構野菜が豊富なのですが、
最近野菜に目覚めてしまった私・・・
このミックスリーフを買うだけに電車に乗ってもいいと思うほど、おいしい野菜でした。

ちなみにあんなに叫んでいた息子は、スープになったにんじんには全く興味をみせず、
おいしいから飲んでみたら?とだんなさんがスプーンで勧めるとプイと横を向いて拒否。
そのままかじってみたら?というと、うれしそうにかじろうとしたのですが、「かたい~」と
これまたポイ。

難しいお年頃突入です。

<にんじんのポタージュ>

にんじん   小3本
たまねぎ  1個
セロリ    1/2本
ジャガイモ  1個
にんじんの葉 お好みで
ブイヨン 1個
牛乳 適量
ローリエ 1枚
塩、こしょう 少々

①野菜を薄く切って、じゃがいもは水にさらして灰汁をとる。
②鍋にバターを熱し、野菜を軽くいためて、ひたひたの水に
  ブイヨンとローリエを入れて野菜が柔らかくなるまで煮る。
③ローリエを除いてからミキサーにかけてピューレ状にし、
なべに戻して、好みの柔らかさになるまで牛乳を加え、
沸騰寸前まで温めて塩コショウで調味して出来上がり。
④盛り付けににんじんの葉(なければパセリなど)を浮かす。
冷やしてもおいしい。

生クリームを加えてもコクがでると思いますが、野菜が素晴らしく
おいしかったので、今回は牛乳のみで作ってみました。
野菜のポタージュってとっても簡単で、たくさんの野菜が取れるので
大好き!

日曜日の夕飯は他に、らでぃっしゅで届いたスティックブロッコリーとアサリの
ペペロンチーノと鶏のハーブ焼。
息子には不評でしたが・・・簡単で春らしい食卓になりました。

しかし、25歳くらいまで、酷い野菜嫌いで有名だった私が・・・
年のせいでしょうか・・・好みは変わるものなんですね。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-03-18 23:54 | 食べ物

ヴィタメール

f0129798_22382578.jpgf0129798_22385137.jpg







先日のだんなさんのお誕生日、3人でささやかにお祝いしました。
チョコレートケーキ好きなだんなさんには、ヴィタメールのサンバという
バースデーケーキを購入。
チョコがおいしいのは知っていましたが、ケーキもおいしかった。

サービスでプレートとろうそくを頂いたので、それを灯したら、
すかさず息子がふぅっと消してしまったので、慌てて再度点灯。
その後、息子から Happy Birthdayの歌のプレゼント。
保育園では毎月お誕生会で歌っているので、上手に歌えて、
「おめでとう♪ パチパチパチ」 今度はパパと一緒にろうそくを消しました。

息子用には同じくヴィタメールのショートケーキを用意したのですが
テーブルにおいた瞬間に苺を1つつまみ食い。
写真を撮るとおあずけポーズで虎視眈々と2個目を狙っています(笑)

クリームやスポンジが得意でないので、普段は苺だけ食べておしまい!
なのに今回は全部ペロッと。スポンジがふわふわですっごくおいしかったので、
おこぼれにあずかれると思っていた私はちょっと残念・・・

「全部たべれたよ~」と無邪気に笑う息子。
こういうのは全部食べれなくてもいいんだけどなぁ。

私が子供の頃はケーキといえば不二家くらいしかなかったのに・・・
なんとも贅沢な2歳児だこと。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-03-14 22:41 | 食べ物

生キャラメル

f0129798_13532389.jpg花畑牧場の生キャラメル、今日のランチタイムに買いに行きました。

丸ビル1階に14日まで特設会場ができているのですが、
11時50分の到着時、並んでいる人は10名ほど。約5分で完了。 

口に入れると3秒でなくなってしまうほどのとろけるキャラメル。
とっても濃厚でおいしかったけど、でも並んでまで買うものではない気が・・・
売り方が上手なんでしょうね。まぁ一度食べればいいかな。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-03-12 13:55 | 食べ物

シェフ カシュ カシュ

京都出身の同僚から、マールブランシェの「茶の菓」という抹茶のラングドシャを頂きました。これがとってもおいしくて・・・
今年のバレンタイン、父と義父へのプレゼントはこれにしてみました。

f0129798_6343.jpgネットで注文したのですが、他にもなにかないかな?と見てみるとよくおじゃましている方のブログで紹介されていたシェフ カシュ カシュというお菓子がありました。
ここのだったんだ、とちょっとうれしくなって、
早速自分用に2つ注文。

定番商品のパイの微妙に余った切り落としを焼いて
袋に詰めたもののようですが、見た目は悪くも味は一流。

朝からパクパク、仕事中にもパクパク とまらない・・・
味はほんのりメイプルシロップの香りがしてサクサクの
とってもおいしいお菓子です。
大きな袋にたっくさん入っているので、バクバク食べてもなくならないのが
うれしい!
息子が「なにそれ?甘いの?」と擦り寄ってくるので、「これはから~いの。大人の食べ物だよ」
と一人占め(笑)

東京にお店でないかなぁ・・・
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-02-27 06:04 | 食べ物

ルタオのサンサシオン

f0129798_2333623.jpg今年のバレンタインは自分も一緒に食べたいがために・・・
小樽のLe TAOでサンサシオンをお取り寄せ。

冷凍で送られてきたものを冷蔵庫で解凍し、甘さを抑えてゆるめにホイップした
生クリームと共に頂いたのですが、これが絶品。
Oggiのショコラデショコラと雰囲気が似ていましたが、
このほうがチョコレートがガツンとくる濃厚さで私たち好み。

ちょっと大人のケーキというかチョコですが、
息子も気に入ってしまったようで・・・
5ミリほどに切り分けた自分の分をなんと完食。
チョコデビューは1日でも遅らせたかったのですが、
チョコ中毒の私の息子・・・仕方ないか。

ルタオでは別に定番チーズケーキも買っているので、
これは又次のお楽しみにとっておきます。

もちろんだんなさんには別にマイアーニのFIATチョコを
プレゼントしましたが、これは不評でした。
しかもRenaultならまだしもなんでFIAT?と・・・確かに意味不明・・・
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2009-02-19 23:33 | 食べ物

あわてんぼうのサンタクロース

f0129798_64475.jpgいつのころからかクリスマスにはチーズフォンデュ
というのが我が家の定番になっています。 今年ももちろん同じ。

menuは
ターキーとベビーリフのサラダ
チーズフォンデュ
魚介のリゾット

昨日のターキーの残りのお肉を割いてサラダに。おいしかったぁ。
魚介のリゾットはパトリスジュリアさんのレシピ本 「お鍋でフランス料理」 から
のレシピ。サフランが香る、簡単でおいしい、私の大好きなお料理です。
ロゼのスパークリングワインとともに、3人でお祝いしました。

そしてプレゼント・・・色々考えた結果、今年は24日寝る前に渡すことに。
25日朝目覚めたとき枕元にというのが定番なのかもしれないのですが、
仕事のある私は息子の遊びたい要求を満たしてあげられない・・・
というわけで、今年の我が家のサンタさんは♪あわてんぼうのサンタクロース♪
ということになりました。

食後だんなさんに息子を3階に連れていってもらい、
その間にくつ下の中にプレゼントを準備。
息子に「あわてんぼうのサンタさんがやってきたけど、
N君やSちゃんのおうちにもプレゼント届けなくちゃいけない から
急いで飛んでいったよ!」と。

息子はとってもうれしそうに靴下からプレゼントを取り出し、
お空に向って「サンタさん ありがとっ」とにっこり。
すごくかわいかったです。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2008-12-26 06:05 | 食べ物

今年もターキー焼きました

f0129798_1575335.jpgf0129798_1585687.jpg







昨日はだんなさん両親と弟さん家族を招待してターキーを焼きました。
去年コストコで初めて買ってなかなかおいしかったので、
今年も同じく6キロ弱のターキーを購入。
丸1日かけて解凍し、午前中ににんにく、タイム、ローズマリー、
バジル、アンチョビ、オリーブオイル、塩こしょうでマリネの下ごしらえ。

先日のオーストラリア旅行で、ホームパーティは気軽に出来ないと楽しくない!
ということを学んだ私は、いつも凝りすぎて前日から疲れてしまうのを
思い出し、今回は楽なメニューで決定。

メニューは
チーズ、オリーブの盛り合わせ
生ハム
ブルスケッタ
小エビとマンゴーのカクテルグリーンサラダ
バジルパスタ
ポテトウィッジ(サワークリーム&スイートチリディップ)
ローストターキー
苺のムース

ほとんどの料理が切ってお皿に乗せるだけ、和えるだけなど簡単なもの。
おいしいチーズとワインがあればOK。
そんな気軽な感じでしたが、好評を頂き、良かったです。

チーズとオリーブなどはシドニーで買ってきたもの、バジルペーストは市販品。
サラダはコストコのセット品だし、ポテトは冷凍食品。
きちんと作ったのはブルスケッタと苺のムース、ターキーだけなので、
仕込み時間は1時間程度。
以前はブルスケッタも2種3種と作ってみたり、それだけで疲れてしまっていたので、
本当に楽チンでした。

お料理の中のポテトのディップ。
サワークリームとスイートチリソースを3対1くらいの割合で
混ぜただけなのですが、これがとっても美味。
私がオーストラリアではまってしまったものの一つです。

ターキーは去年と同じく上に角切りバターをたくさん乗せて250度で1時間半、
200度で1時間半ロースト。
途中3~4回、トレイにたまった油を回しかけながらじっくり・・・
焼きたては最高においしくて大満足。

f0129798_20498.jpg息子は久々のおうちパーティだったので、初め15分
なんだかいつもと違うぐずぐず君でしたが、
プレゼントに頂いたBooのカエルの長靴やレインコート、
おえかきせんせいなどに夢中になり、中2のお姉ちゃんには
たくさん遊んでもらいすぐに超ご機嫌に。

おいしい料理とワインでにぎやかな楽しい夜でした。
[PR]
by pyon-pyonkichi | 2008-12-25 01:58 | 食べ物